賃貸住宅にお住まいの方のガス会社変更方法

賃貸住宅にお住まいの方のガス会社変更方法

賃貸住宅にお住まいの方も安いプロパンガス会社に切り替えることができます。

ただし、その際に注意点があります。

以下にその詳細をまとめましたので、まちガスにお問い合わせ頂く際は必ずチェックしてからご連絡ください。

賃貸住宅にお住まいの方がプロパンガス会社を変更する場合

賃貸住宅にお住まいの方は、その建物の大家様の許可があれば安いプロパンガス会社に変更することができます。

また、集合住宅の場合は、基本的に全室一括変更となるため、自分の部屋だけの切り替えはできません。

例えば、10部屋のアパートの1室にお住まいの方が、安いプロパンガス会社に変更しようとした場合、大家さんにその旨をお話ください。
また、切り替えに際し、各種手配、面倒な手続きなどは一切なく、すべてまちガスにお任せいただければOKとお伝え下さい。
その後はすべてまちガスが責任をもって対応します。

逆に言うと、大家さんに安いプロパンガス会社に切り替えられる事を理解していただければ、その集合住宅にお住まいの方全員のガス料金が安くなり、入居率および更新率の向上という、大家様、居住者様双方の利益になるのです。

同様に賃貸の戸建住宅にお住まいの方がプロパンガス会社を変更する場合も、その戸建住宅のオーナー様の許可を得てください。

あくまでもプロパンガスの切り替えに関しては、ガス会社と契約するのは居住者様ではなく、オーナー様です。
賃貸住宅の居住者様が大家様の許可を得ずに、まちガスにお問い合わせいただいても、切り替えはできませんのでご注意ください。

つまり、居住者様がガス会社の変更を希望する場合、必ず大家様(オーナー様)の理解と許可が必要になります。

賃貸住宅にお住まいの方は、大家様に安いプロパンガス会社に変更するメリット、

・入居率アップ
・更新率アップ
・物件価値アップ

といったメリットをお話頂くと、よりスムーズに切り替えができます。

もちろん、居住者様のガス料金が安くなるのは言うまでもありません。

まとめ

これまでは慣習的にプロパンガス会社をなんとなく選んでいた(むしろ、選べることさえ知らなかった)方にとって、ガス会社を選べるという事実は非常に驚きかもしれません。

しかし、プロパンガスは昔からずっと自由料金であり、お客様自身で自由に選べるのです。

賃貸住宅にお住まいの方でもガス会社の変更は可能です。

賃貸住宅の居住者にとっても、大家様とっても、安いガス会社への切り替えはメリットが多く、すぐにでも検討するべきです。

まちガスはこれまでのプロパンガス業界の悪しき習慣を改善するべきだと考えています。

まちガスはこれからもお客様の利益に叶うよう、誠心誠意お手伝いせていただきます。