【必見】アパート入居者が安いガス会社に変更する方法

安いアパートに入居しても、プロパンガスの料金が高くて困っているという方はいませんか?
せっかく家賃を抑えているのに、ガス代が高いと生活も大変です。

そこで、今日はアパート入居者が安いプロパンガス会社へ変更する方法についてお話します。

【この記事のポイント】

✔ アパートの入居者がガス会社を変更したい場合は大家さんの許可を得る必要がある
✔ 大家さんの許可を得たらお住まいの地域のプロパンガス料金の相場を調べる
✔ まちガスではガス会社選定や契約までの手間や面倒な手続きを入居者に代わってサポートします

一人暮らしのプロパンガス料金はいくら?

一人暮らしのプロパンガス料金はいくら?

プロパンガス料金が高い理由

そもそも、どうしてプロパンガス料金が高いのでしょうか。
それには以下のような理由が関係しています。

・自由料金制だから
・配送コストや人件費がかかるから

プロパンガスは「自由料金制」と言って、ガス会社がプロパンガスの販売価格を自由に決めることができます。
そのため、プロパンガス会社が異なれば、ガス料金にも違いが出てくるのです。
ご近所さんでもプロパンガス会社が違うだけで、2~3倍の料金差があるなんて言うこともしばしばです。

また、料金が高い理由にはプロパンガスを供給する仕組みも関係しています。
プロパンガスはほとんどを輸入に頼っており、一度輸入したガスを貯蔵タンクに溜めて、そこから各充填所と呼ばれる拠点へ配送され、ガスボンベにプロパンガスを充填し各家庭へ供給されます。

この仕組みにより、ガスの原油価格、配送コスト、人件費、利益を上乗せしてプロパンガスを販売しなければ、ガス会社は利益を出せず、事業を継続していくことはできません。
地下に整備されたガス導管にガスを供給するだけで良い都市ガスに比べて、配送コストや人件費がかかるプロパンガスはどうしても高くなってしまうのです。
ただし、都市ガスはガス管の整備などに多額の費用がかかります。

これを理解した上で、アパート入居者の場合はどのように安いプロパンガス会社を選んでいけば良いのでしょうか。
この後から説明していきます。

プロパンガスは自由料金制である

プロパンガスは自由料金制である

大家さんに許可を得る

まず最初にお住まいのアパートの大家さんにプロパンガス会社の変更をしたいという許可を得ましょう。
むしろ大家さんのOKがあれば、安いガス会社への変更は価格などの諸条件の調整でスムーズに進みます。

なぜならガス会社と契約するのは入居者ではなく、物件の所有者、つまり大家さんだからです。
ガス会社変更の決定権は大家さんにあるということを忘れないでください。
入居者はその上で大家さんから部屋を借りているということになります。

また、アパートのプロパンガスは建物全体で同じガス会社を利用するのが基本です。
部屋ごとに異なるガス会社と契約するということはできません。
つまり、アパートの入居者が安いガス会社への変更を希望した場合、建物全体での切り替えをすることになります。

ただし、アパートの場合は比較的部屋数が少ない場合も多く、内容次第ではプロパンガス会社の変更がしやすい傾向にあります。

アパートでのガス会社切り替えこそ、まちガスにお任せください。

プロパンガス料金を交渉して安くする方法

プロパンガス料金を交渉して安くする方法

安いプロパンガス会社を探す方法

大家さんからガス会社変更の許可を得ることができたら、ガス会社探しを始めましょう。

まずは、お住まいの地域のプロパンガス料金の相場を確認してみましょう。
石油情報センターなどで調べることができます。

その後、「プロパンガス (エリア名)」などで検索して、出てきたいくつかのプロパンガス会社へ見積もりを取りましょう。
見積もりをとった後は、契約内容などをしっかり確認し、慎重に比較検討して契約しましょう。

信頼できるプロパンガス会社を選ぶコツ

信頼できるプロパンガス会社を選ぶ4つのコツ

まちガスにお問合せ

自分で探すのは面倒だと感じたり、プロパンガスのことはよくわからないという方は、まちガスにお問合せください。
そこからはまちガスが大家さんとやりとりし、安いガス会社のご提案と切替の説明をさせていただきます。
後は入居者様に対応いただくことはありませんのでお任せください。

まちガスは大家さんと入居者様がどちらにとってもメリットのあるように話を進めていきます。
大家さんがそのご提案に納得いただければ早速ガス会社変更のスケジュールを調整します。

プロパンガス会社変更による大家様のメリット3つ

プロパンガス会社変更による賃貸物件の大家様のメリット3つ

まとめ

アパート入居者にとって、安いガス会社の変更のポイントは「大家さんの許可を得られるかどうか」にかかっています。
これに尽きると言っても過言ではありません。

元からガス料金が安かったり、ガス会社との付き合いなどがある場合を除けば、基本的にまちガスがご提案する安いガス会社への変更はうまくいきます。
プロパンガスというエネルギーに対して、わざわざ高い料金を支払う必要はないのです。
今日において安いガス会社と契約し、利用するのは当然のことであり、その方法は日々認知され続けています。

【まちガス】
TEL : 0120-984-667(フリーダイヤル)
営業時間 : 9:00~19:00(年中無休)
※ 対象者様:戸建所有者 / 物件オーナー / 店舗 / 事務所
※ 集合住宅や賃貸の方は、必ず大家様の許可を得てお問い合わせ下さい。
※ 料金のお支払やガスの開栓閉栓は、ご契約のガス屋さんにご依頼下さい。
error: Content is protected !!