プロパンガスの特徴5つ

プロパンガスの特徴5つ

プロパンガスの特徴

災害に強い

プロパンガスは災害に強いです。

東日本大震災の時、都市ガスのライン網はいたるところで寸断されていました。
しかし、プロパンガスはボンベにより個別に供給する「分散型エネルギー」のため、数日で復旧しました。
プロパンガスは災害発生時においてもそれぞれが点検することで迅速な復旧が可能なのです。

また、プロパンガスは通常ボンベを2本設置してあるため、1本目が切れても2本目を利用すれば1ヶ月以上ガスを使用し続けることができます。
つまり、被災後に他のライフラインの復旧に時間がかかっても、プロパンガスはすぐに復旧し、その後も長期に渡って利用できるのです。
そして、元栓を閉じれば二次災害の発生も防げるのも、プロパンガスが災害に強いという理由の1つです。

持ち運びが容易

プロパンガスは持ち運びが容易です。

プロパンガスは容易に液体にすることができます。
その体積は気体時の1/250になり、ガスボンベに充填して持ち運ぶことができます。

どこでも使用できる

プロパンガスが持ち運びが容易なため、ガスボンベと使用する設備があればどこでも使用することができます。
都市部や郊外だけではなく、離島や山間部でも利用されています。

また、プロパンガスは屋台やタクシーなど、住居以外の用途でも使用されており、その特徴が活かされています。

火力が強い

プロパンガスの発熱量は、1㎥あたり約24,000kcalです。
これは都市ガスと比べると約2倍の発熱量です。

ご家庭や飲食店などの店舗では手早く調理することができます。
中華料理店など火力が命とされる業種にとって、プロパンガスは非常に重要なエネルギーです。
また、工場などでは操業時間の短縮にも役立ちます。

環境に優しい

プロパンガスはクリーンなエネルギーです。

・燃焼する時に排出されるCO2(二酸化炭素)の量が、石油や石炭に比べて非常に少ないです。
・人体に有害な硫黄分や窒素をほとんど含んでいません。
・燃焼時にススや配分を出しません。
・オゾン層の破壊の心配がほとんどない。

これらの特徴により、プロパンガスは環境に優しいエネルギーとして需要の拡大が期待されています。

まとめ

プロパンガスは、

・災害に強い
・持ち運びが容易
・どこでも使用できる
・火力が強い
・環境に優しい

という特徴があり、これからも重要なエネルギーの1つとして必要とされています。
プロパンガスの特徴をよく理解し、賢く使いましょう。

【まちガス】
URL : https://machi-gas.com/
TEL : 0120-984-667(フリーダイヤル)
営業時間 : 9:00~19:00(年中無休)
※ 対象者様:戸建所有者 / 物件オーナー / 店舗 / 事務所
※ 集合住宅や賃貸の方は、必ず大家様の許可を得てお問い合わせ下さい。
※ 料金のお支払やガスの開栓閉栓は、ご契約のガス屋さんにご依頼下さい。