クレックスのガス料金が高い3つの理由

記事のポイント
  • クレックス社のガス料金はスライド制を採用している
  • 地域の相場価格と比較してもクレックス社のガス料金は高い傾向にある
  • クレックス社のガス料金が高い理由に対しての対策が必要である

「今月は半月ぐらいしかガスを使ってないのに、今月と先月で100円しか変わらない…。」
「ガス会社を調べたらクレックスってところだった。ガス代高すぎ。」
「クレックスのガス代はなぜこんな高いの?」

クレックスのガス代についていろんな口コミが寄せられています。

今日はクレックスのガス料金の特徴や高い理由について解説します。

クレックスとは

まずは、クレックスの会社概要について紹介します。

会社概要

会社名:株式会社クレックス
設立:1955年5月
本社所在地:〒260-0001 千葉県千葉市中央区都町2-24-3

拠点

関東、中部に23拠点

グループ企業

トーホクガス株式会社
札幌ガス株式会社
株式会社藤森プロパン商会

事業内容

1.ガス及びガス器具類の販売
2.ガス供給施設の設計、施工ならびに管理
3.電力販売
4.電気小売
5.冷暖房、給排水、衛生設備の設計、施工、販売
6.不動産賃貸
7.各種設備機器の設計、施工、販売
8.ガソリン、灯油、その他家庭用燃料の販売
9.前各号に付随する一切の業務

クレックスの料金について

クレックスのガス料金が高いと言われていますが、まずはガス料金がどのように計算されているかを見てみましょう。

クレックスのガス料金はスライド制と呼ばれる料金システムを採用しています。
以下のようにガス料金が決定します。

【請求額 = 基本料金 + 従量料金(使用量に応じて変動する)】

毎月ガスを使用してもしなくてもかかる基本料金に、ガスの使用量に応じて加算される従量料金によって請求金額が決定します。

クレックスのガス標準料金

クレックスは上述した料金システムを採用し、以下のような料金体系でプロパンガスを提供しています。

基本料金 1,800円/月
従量料金 0.1~20.0㎥ 530円/㎥
20.1~30.0㎥ 500円/㎥
30.1~50.0㎥ 480円/㎥
50.1㎥~ 450円/㎥

株式会社クレックス公式HPより引用

例1)クレックス社のプロパンガスを10㎥使用した場合

基本料金1,800円 + 使用量10㎥ × 従量料金530円 = ガス料金7,100円(税抜)

1㎥あたりの料金(基本料金込み):7,100円÷10㎥=710円

例2)クレックス社のプロパンガスを25㎥使用した場合

基本料金1,800円 + 使用量25㎥ × 従量料金500円 = ガス料金14,300円(税抜)

1㎥あたりの料金(基本料金込み):14,300円÷25㎥=572円

ご覧のように、ガスの使用量が多いほど従量単価は下がる傾向にあります。
しかし、一般のご家庭で使用する1ヶ月のガスの量はそれほどまで多くはならないため、一番高い単価での取引になることが多いのが事実です。

プロパンガス料金の計算方法

プロパンガス料金の計算方法

クレックスのガス料金と相場の比較

クレックスのガス料金と相場のガス料金を比較してみます。

クレックスのガス料金は営業所のあるエリアでも、長野県以外はかなり高いと言われています。
その中でも、主な拠点である千葉県のガス料金について平均相場と比較してみます。

基本料金の比較

2020年2月時点 千葉県 クレックス
基本料金 1,775円 1,980円

*税込金額

引用 石油情報センター「2020年2月LPガス価格」株式会社クレックス公式HP

基本料金だけで205円もの差がありました。
これは基本料金なので、ガスを使用しなくても固定でかかるお金です。

従量料金の比較

従量料金だけを比較することは難しいので、ガスの使用量に応じた総額の請求額の平均価格を比較します。

ガス使用量 千葉県 クレックス
5㎥ 4,484円 4,895円
10㎥ 7,144円 7,810円
20㎥ 12,277円 13,640円

引用 石油情報センター「2020年2月LPガス価格」株式会社クレックス公式HP

ご覧の通り、クレックスのガス料金が比較的割高であることがわかります。

クレックスのガス料金が高い理由

クレックスのガス料金が高い理由

これまでは、クレックスが公表しているガス料金をもとに、平均と比較してみました。

それでは、なぜクレックスのガス料金が高いのでしょうか。
これはプロパンガス業界の特徴が関係してきます。

理由①:プロパンガスは自由料金制だから

プロパンガスの特徴として代表的なものがこの「自由料金制」であることです。

プロパンガスは都市ガスとは違い、規制料金というものが昔から決められていません。
また、プロパンガスの販売料金は原油価格に輸入コストや配送コスト、人件費や各ガス事業者の利益が上乗せされて決定します。

そのため、各プロパンガス販売店は自由にガス料金を決めているのです。

その中でも、販売店が上乗せするコストや利益が販売価格を多く占めています。
販売店は各家庭への配送や料金の回収、プロパンガス自体の管理に多くの人手を必要とするため、販売価格の割合を多く占めています。

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

理由②:無償貸与契約を結んでいるから

「無償貸与契約」という言葉を初めて聞く人もいると思います。

これはプロパンガス業界の独特の契約方法で、ガス会社と契約をすると給湯器などの設備を無償で設置してくれるケースがあります。
その際に、ガス会社は契約者と「無償貸与契約」を結びます。

この無償貸与契約とは、簡単に言うと、

「給湯器を無償で設置してあげる代わりに、もし途中で解約したら残債分を精算するか違約金を支払ってくださいね。」

という内容のものです。

これは、契約者に他のガス会社への切り替えをさせないように契約的に拘束するというものです。
ガス会社の思惑としては、給湯器やガスコンロの無償貸与契約期間中に、ガス料金でそれらの分を回収し、契約を続けさせたいのです。
給湯器もガスコンロも実際のところタダではありません。
その分が毎月のガス料金に上乗せされられているのです。

プロパンガスにおける無償貸与契約について

プロパンガスにおける無償貸与契約について

理由③:ガス会社同士が協定を結んでいる

プロパンガス会社は、一つの地域に複数存在します。

しかし、自由料金制であるにも関わらず、価格競争が行われてこなかったという歴史があります。

その理由は、ガス会社同士が顧客の取り合いをしないように「この金額で販売しましょう」という取り決めをしているからです。

それにより、プロパンガスの価格がエリア一帯で高いままの状態が続いている状態です。

プロパンガス料金が高い本当の理由5つ

プロパンガス料金が高い本当の理由5つ

ガス料金を安くする方法

クレックスのガス料金が高い理由は、プロパンガス業界の特徴が関係していることを説明しました。

ここからは少しでも高いガス料金を安くする方法をご紹介します。

節約をする

まずは日々のガスの使用量を減らしてガスの節約をしましょう。

生活の中でガスを最も多く使用するのはお湯を使うことです。
ガスの節約をするために、お風呂やシャワーの使い方を考えましょう。

お風呂であればお湯を貯める量を減らしたり、お湯の温度が下がらないようにこまめに蓋をするなどが挙げられます。
シャワーを使う際は、湯船にお湯は貯めずにシャワーだけで終わらせるなどがあります。
節水ができるシャワーヘッドの交換もおすすめです。

プロパンガス料金の節約術18選

プロパンガス代の節約術18選

ガス料金の値下げ交渉をする

クレックスへ直接値下げ交渉をする方法もあります。
プロパンガスの料金は自由に決められることは説明しましたね。

値下げ交渉をする際は電話で話しましょう。

そして、「ガス料金が高い」という思いを本気で伝える必要があります。
多少の交渉力は必要になりますが、実際の声を伝えるだけでも相手は応じてくれる可能性が高くなります。

交渉は怖いからと、手紙やメールなどで伝えてもスルーされてしまうのであまり意味はありません。

また、交渉の際は事前にお住まいのプロパンガス料金の相場を確認しておきましょう。
「しっかりと金額を確認している」という意思を示すだけでも、こちらの立場は有利になります。

クレックスから他のプロパンガス会社へ切り替える

それでも変わらない場合は、プロパンガス会社の切替をしましょう。

プロパンガス料金の決定は自由ですが、それは消費者も自由にプロパンガス販売店を決められることを意味しています。
ガス会社を切り替えただけで、ガス料金が年間70,000円も安くなった事例もあります。

まずは、お住まいのエリアのガス料金相場を確認しましょう。
相場の金額が確認できたら、いくつかのプロパンガス会社をピックアップして、ガス料金を確認しましょう。
公式HPなどにガス料金が公開されていないケースもあるので、直接ガス会社へ見積もりを依頼してみてください。

ただ、いきなりガス会社を探すのも大変という方もいると思います。
そんなときはまちガスへご連絡ください。
お電話一本でプロパンガス切替のお手続きが可能です。

まとめ

いかがでしたか?

今日はクレックスのガス料金が高い理由について説明しました。

クレックスと契約していてガス料金が高いと感じる方は、今すぐガス料金を安くする方法を実践してみてください。

まちガスへ連絡いただければ、面倒なガス会社変更の手続きをお電話1本で済ませることができます。
もちろんご相談は無料です。

【まちガス】
TEL : 0120-984-667(フリーダイヤル)
営業時間 : 9:00~19:00(年中無休)
※ 対象者様:戸建所有者 / 物件オーナー / 店舗 / 事務所
※ 集合住宅や賃貸の方は、必ず大家様の許可を得てお問い合わせ下さい。
※ 料金のお支払やガスの開栓閉栓は、ご契約のガス屋さんにご依頼下さい。
error: Content is protected !!