プロパンガス会社を変更できる建物

プロパンガス会社の切り替えが対応可能な建物
記事のポイント
  • 飲食店や美容室、ホテルなどもプロパンガス会社の切り替えができます
  • 物件を借りている方がガス会社を変更したい場合はオーナーの許可が必要です
  • まちガスは複数のガス会社の一括見積もりから契約までを承ります

まちガスは様々な種類の建物のプロパンガス会社の切り替えを行っています。

一般的な戸建やアパートはもちろん、店舗なども基本的にプロパンガスを使用している建物であればすべて対応可能です。

具体的に見ていきましょう。

プロパンガスの切替工事の流れ

プロパンガス会社の切り替えが対応可能な建物

戸建住宅

戸建ての持ち家であれば、プロパンガス販売店と契約を行っているのは、実際にガス料金を支払っている所有者です。

そのため、ガス会社の立場からすれば、仮に地域の平均よりも高い金額のガス料金を請求したり、正当な理由なしに値上げを続けたりすれば、契約者から速やかに解約の手続きがされてしまいます。

このような理由で、戸建住宅からのプロパンガス変更の希望が一番多いのが現状です。

賃貸住宅

集合住宅・賃貸住宅のオーナーは、物件を貸したり売ったりするためにプロパンガス供給の設備を整える必要があります。

その際に、地域に複数あるガス会社の中から一つを選んで契約を結ぶわけですが、オーナー自身がガス料金の支払いを行うわけではありません。

支払いを行うのは建物に住む入居者たちです。

このような理由で、「ガス料金が安いかどうか」という基準は、オーナーの選択の上での重要項目から外れてしまいがちです。

それどころか、「知り合いがやっているから」などと、入居者の損得に全く関係ない基準で選ぶこともあるので、結果として入居者が高いガス料金を払うことになってしまいがちなのです。

この場合は、オーナー(大家さん)が建物全体のプロパンガスを切り替えます。

賃貸物件にお住まいの居住者様は、大家さんの許可を得ることでガス会社の変更が可能です。

プロパンガス会社変更による大家さんのメリット3つ

分譲マンション

分譲マンションでプロパンガスを導入している場合もあると思います。

この場合は、駐車場などに設置されたタンクから建物全体にガスを供給する仕組みであるため、入居者全員の合意が必要となります。

管理組合がプロパンガス会社に価格交渉を要求したり、あるいはガス会社の変更を検討することでガス代を削減できる可能性はゼロではないと言えます。

飲食店

飲食店では調理場のガス、給湯器の使用量が多いです。

プロパンガス会社を切り替えることによって、毎月の削減額が数万円にも上るケースも多々あります。

飲食店が安いガス会社に切り替えるメリット

美容室&理容室

美容室や理容室は洗髪の際にお湯を使用するため、プロパンガスの使用量が多いです。

クリーニング店

クリーニング店もプロパンガスの使用は欠かせません。

スポーツジム

スポーツジムはシャワーの使用頻度が高いため、安いガス会社への切り替えはメリットが大きいです。

ホテル

ホテル全体のプロパンガスの使用量は膨大です。

新築時はガス会社選びだけでなく、給湯器や配管などの設備も含めて対応可能です。

部屋数が多い場合は、集中プロパンによるプロパンガスの供給方式にすることがおすすめです。

新しい所有者になった時点でまちガスにご相談いただければ、エリア最安値のガス会社に切替可能です。

前のオーナーが契約していたガス会社を引き続き利用する必要はありません。

個別プロパンと集中プロパンについて

事務所

会社の事務所は人の出入りも多く、プロパンガスの使用量も多い傾向にあります。

まちガスは家だけではなく、事務所のプロパンガス会社の切り替えも可能です。

プロパンガスボンベの種類やサイズについて

安いガス会社に切り替えるにあたっての注意点

まちガスで安いプロパンガス会社に切り替える際の注意点は、

「ご自身が建物の所有者ではない場合は、必ずオーナーの許可をとること」

です。

プロパンガス会社の切り替えができるのは大家さん、つまりその物件の所有者様だけなのです。

物件は所有者のものですから、必然的に所有者本人が切り替えなどの検討や判断をすることとなります。

賃貸アパートやマンションのプロパンガス料金が高いのはなぜ?

プロパンガス会社の切替方法

プロパンガス会社の切替方法
ここからはプロパンガス会社の切り替え方法をご紹介します。
プロパンガス会社の切り替えをするだけで、ガス料金を安くすることができます。

それでは、見ていきましょう。

安いプロパンガス会社を探す方法

プロパンガス料金を安くするためには、ガス会社を探すところから始めなければなりません。

まずは現在お住まいの地域で、プロパンガスを供給している販売店を複数社ピックップしてみましょう。
インターネットで「(地名) プロパンガス」で検索すると出てきます。

販売店をピックアップできたら、次に料金を調べましょう。

ホームページに料金が掲載されていない場合は、直接連絡して見積もりをお願いしましょう。

その際に、現在のガス料金の請求額や使用量をもとに見積もりを取るので、検針票などの現在の料金がわかるものを手元に準備しておきましょう。

契約内容も合わせて確認することが大切です。

賃貸物件や集合住宅にお住まいの方は、契約者である大家さんや管理会社に相談してください。

プロパンガス料金の計算方法

より効率的に安いプロパンガス会社を探す方法

プロパンガス会社の変更自体が始めてで、面倒だなと感じる場合は、ガス会変更のプロに依頼してみましょう。

まちガスでは、ガス会社のご紹介から切替の手続きまで一括してサポートしています。

まちガスで紹介するプロパンガス会社は、一定の審査をクリアしたガス会社のみ紹介しています。

ご相談は無料なので、お気軽にお問い合わせください。

プロパンガスの切り替え対応エリアについて

まとめ

まちガスは様々な種類の建物のプロパンガスを安くすることができます。
規模や業種に関わらず対応可能です。

プロパンガスのことでお困りなら今すぐまちガスにお問い合わせください。

【まちガス】
TEL : 0120-984-667(フリーダイヤル)
営業時間 : 9:00~19:00(年中無休)
※ 対象者様:戸建所有者 / 物件オーナー / 店舗 / 事務所
※ 集合住宅や賃貸の方は、必ず大家様の許可を得てお問い合わせ下さい。
※ 料金のお支払やガスの開栓閉栓は、ご契約のガス屋さんにご依頼下さい。
error: Content is protected !!