【注意】異常に安いプロパンガス料金は必ず値上げされます

【注意】異常に安いプロパンガス料金は必ず値上げされます

プロパンガス料金は自由料金です。
つまり、各ガス会社が自由に料金を決めることができます。
それはつまり、ガス料金を上げるも下げるもガス会社の自由ということです。
まちガスとしてはお客様にこの点において注意していただきたいことがあります。

異常に安いプロパンガス料金に注意

プロパンガスを利用する人にとって、プロパンガス料金は安いに越したことはありません。
しかし、安すぎるのは問題なのです。
これは一体どういうことでしょうか?

最初にお話したように、プロパンガス料金は自由料金です。
悪質なガス会社はお客様との契約を取り付けるために、契約当初に異常に安いガス料金を提示してくることがあります。

具体的に言うと、200円前半以下の価格帯です。(例:230円)
この価格帯での提案は注意が必要です。
なぜなら、この金額ではガス会社にほとんど利益が出ないからです。
つまり赤字覚悟で異常に安いガス料金を提示してくるのです。

もちろんガス会社はこのままの料金でお客様にプロパンガスを供給し続けるわけではありません。
プロパンガスを供給し始めてから半年から1年後にガス料金の値上げをしてきます。
ガス会社は一度に大きく値上げをするのではなく、「徐々に」値上げをします。
そうすることでお客様の不満を最小限に抑えつつ、最初の赤字分を取り返そうと利益を上げていくのです。

まちガスにお問い合わせいただくお客様には、最初は安かったものの、毎年値上げされ続け、気がついたら1㎥単価が480円になっていたというような相談もあります。
これは決して稀なケースではなく、かなり多いのが実情です。

適正な価格でプロパンガスを使用するには

極端に安いガス料金には裏があることをお伝えしました。
それでは適正な価格でプロパンガスをを使用するにはどうしたらよいでしょうか。

まずは、まちガスの料金自動診断サービス(無料)で契約中のガス料金が高いか安いかチェックしてみましょう。

【お知らせ】ガス料金の自動診断ができるようになりました。

【お知らせ】ガス料金の自動診断ができるようになりました。

2019年3月26日

入力する項目はたったの2つです。
「プロパンガスの使用量」と「請求金額」だけ。
まちガスが適正価格を自動診断します。

そしてその料金を踏まえてまちガスに問合せてみてください。
まちガスは「適正価格」で「不当な値上げをしない」、「優良なガス会社」を無料でご紹介します。
もちろんガス料金はエリア最安値が基本です。(適正価格の範囲内において)

大事なことなのでもう一度言います。
異常に安いプロパンガス料金には注意しましょう。
そして悪質なガス会社の罠に引っかかる前にまちガスに相談してください。

【まちガス】
URL : https://machi-gas.com/
TEL : 0120-984-667(フリーダイヤル)
営業時間 : 9:00~19:00(年中無休)
※ 対象者様:戸建所有者 / 物件オーナー / 店舗 / 事務所
※ 集合住宅や賃貸の方は、必ず大家様の許可を得てお問い合わせ下さい。
※ 料金のお支払やガスの開栓閉栓は、ご契約のガス屋さんにご依頼下さい。