プロパンガス会社変更で違約金が発生する?

記事のポイント
  • 契約中のプロパンガス会社と契約期間中に解約すると違約金が発生する
  • よくある違約金として請求されるケースには3種類ある
  • プロパンガスの切り替えの場合、新しいガス会社が違約金を負担してくれるケースもある

プロパンガス会社を変更すると違約金が発生します。
さらに違約金の中にも種類があり、それぞれ支払う必要がある場合があります。

今日はプロパンガス会社変更で発生する違約金についてお話します。
あまり頻繁にあるわけではありませんが、万が一ガス会社を変更する際に備えて、この記事で理解を深めておきましょう。

なぜプロパンガスの違約金がかかるのか

プロパンガス会社を変更する際に、なぜ違約金が発生するのでしょうか。

それは、契約違反とみなされるからです。
プロパンガス会社と契約を交わした際に、「◯年間使用する」という契約期間を決めるため、契約期間の途中でガス会社を変更する場合は「契約違反」とみなされ、違約金が発生します。

誰もが持っている携帯電話やスマートフォンのように、決められた契約期間内に他社乗換や解約をすると違約金が発生するのと同様の仕組みです。

プロパンガスの違約金の種類

違約金も種類があります。
よくあるのが以下の3つのケースです。

  • 解約金
  • 無償貸与契約の違約金
  • ガス関連設備の設置による違約金

解約金

ガス会社を解約する際に支払う必要のある違約金です。
ガス会社と交わした契約書をもう一度確認し、契約書に解約金の記載があれば支払う必要があります。
プロパンガスは「自由料金制」のため、ガス会社によって違約金の料金が異なります。

プロパンガスの解約方法とは?注意点やトラブルも解説

プロパンガスの解約方法とは?注意点やトラブルも解説

無償貸与契約の違約金

無償貸与契約とは、リースのような仕組みで、プロパンガス業界の独特な契約方法です。
ガス契約時に給湯器や配管などの初期設備費用をガス業者が負担しますが、契約開始から毎月のガス料金に上乗せされて請求されます。
つまり、一時的にガス業者が費用を負担したに過ぎず、無償ではありません。
詳しくは下記の関連記事にも書いてあります。
この無償貸与契約の違約金も、契約期間内に解約をすると違約金として請求されます。

プロパンガスにおける無償貸与契約について

プロパンガスにおける無償貸与契約について

ガス関連設備の設置による違約金

ガス関連設備とは、プロパンガス以外のエネルギーを使用する設備です。
よくあるものとして「太陽光パネル」「エネファーム」が挙げられます。

ガス会社にとっては上記のようなエネルギーを生成する設備を設置されると、ガスを使う機会が減ってしまうため損になります。
そのため、契約書には関連設備を設置しないように書かれている場合が多いです。

プロパンガスの違約金の相場

それでは、違約金の相場はいったいいくらでしょうか。
プロパンガスは「自由料金制」なので、解約料金に関してもガス会社によって様々です。
解約料が0円という良心的な会社もあれば、3万円という高額な料金を請求してくるガス会社もあるようです。

無償貸与契約による違約金はどうか。
契約時に貸与される設備費用や工事費用によって金額は異なりますが、平均して15万円ほどが多いようです。
ガス関連設備の設置による違約金についても、ガス会社によって異なります。

いずれにしても、すべては契約書に記載があるので、契約しているプロパンガス会社との契約書を確認してください。

プロパンガスの違約金負担を安くする方法

基本的に違約金は契約者自身が支払う必要があります。

しかし、実はプロパンガスの解約に伴う違約金の支払いを、新しく乗り換えるプロパンガス会社が負担してくれるケースがあります。
解約時に一括で精算が難しい場合は、新しいプロパンガス会社に相談してみましょう。
利用者の代わりに新しいプロパンガス会社が契約中のプロパンガス会社へ交渉し、違約金を負担してくれます。
当然ながら違約金が減額になるわけではなく、新しいプロパンガス会社からの月々の請求に分割して上乗せされますので注意してください。

それでも、新しく契約するプロパンガス会社の料金が適正な価格であれば、乗り換えた後の月々の料金に分割された違約金が上乗せされていても、月々の料金は安くなり節約に繋がります。
プロパンガス会社を乗り換える際は、上記のメリットがあるかどうかしっかりと確認した上でプロパンガス会社の乗り換えをしましょう。

【注意】異常に安いプロパンガス料金は必ず値上げされます

【注意】異常に安いプロパンガス料金は必ず値上げされます

まとめ

いかがでしたか?
プロパンガスを解約すると違約金が発生します。
もう一度、契約中のプロパンガス会社との契約書を確認しましょう。
新しくプロパンガス会社と契約する際は、契約前に必ず契約書の内容を確認してください。
解約時に初めて違約金などを請求してくるケースもあるので、事前にプロパンガス会社へ確認し記録などを取っておきましょう。
まちガスではこういった相談をするお客様も多いので、まずはお気軽にお問い合わせください。
相談は無料です。

【まちガス】
TEL : 0120-984-667(フリーダイヤル)
営業時間 : 9:00~19:00(年中無休)
※ 対象者様:戸建所有者 / 物件オーナー / 店舗 / 事務所
※ 集合住宅や賃貸の方は、必ず大家様の許可を得てお問い合わせ下さい。
※ 料金のお支払やガスの開栓閉栓は、ご契約のガス屋さんにご依頼下さい。
error: Content is protected !!